種牡馬

2016年09月19日

ルーラーシップ種付け頭数280頭で新記録更新

1: 名無しさん 2016/09/19(月) 11:43:08.79 ID:+ZDKepaZ0

2016年シーズン社台SS種付頭数まとまる
2016年 9月18日 18時14分
日本最大級の種牡馬基地として知られる、安平町の社台スタリオンステーションの2016年シーズンの種付頭数がまとまった。最多種付種牡馬に輝いたのは280頭を集めたルーラーシップ(牡9歳、父キングカメハメハ)。総種付頭数は4332頭に上った。


引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474252988/

続きを読む

vipch at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月23日

ステイゴールドとかいう馬wwwwwwwww

1: 名無しさん 2016/06/22(水) 21:12:43.15 ID:01Bt/vad0

牡馬のくせにクッソ小柄な馬体(430kg台)
ほとんどの馬が引退する6歳~7歳になってなぜか本格化
50走もしたのに怪我しない
種牡馬入りしてからも暴れまくるも種付けの時には急におとなしくなる仕事人
受胎率が高く小さな牧場から重宝される

うーんこの名馬


引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1466597563/

続きを読む

vipch at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月06日

サンデーサイレンス産駒で打線組んでみた

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)18:20:54 ID:n3P

1中 サイレンススズカ
2遊 フジキセキ
3一 スペシャルウィーク
4左 ディープインパクト
5右 ダンスインザダーク
6三 ゼンノロブロイ
7二 マンハッタンカフェ
8捕 ステイゴールド
9投 マーベラスサンデー


引用元: サンデーサイレンス産駒で打線組んでみた

続きを読む

vipch at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月11日

【訃報】フサイチコンコルド氏 死去

1: フライングニールキック(家)@\(^o^)/ 2014/09/10(水) 17:30:25.48 ID:unU659sv0.net BE:557665687-PLT(25252) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/pc1.gif
96年ダービー馬フサイチコンコルドが死ぬ
http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20140910-1364602.html
96年のダービー馬フサイチコンコルド(牡)が8日午後5時ごろ、繋養(けいよう)先の青森県・おいらせ町の太田ファームで死んだ。21歳。6日の放牧中に
左後ろ脚を骨折。7日朝には自力で起き上がれない状態で、最後は関係者にみとられながら息絶えた。

同馬は96年1月の京都でデビュー(1着)。日中になると体温が下がる逆体温など体質の弱さに苦しんだが、7番人気で迎えたダービーでは1番人気ダン
スインザダークを差し切り優勝。デビュー3戦目での制覇の最少キャリアの記録は現在も破られていない。

通算成績は5戦3勝、総獲得賞金は2億3415万8000円。97年に引退後は種牡馬入りし、G1・7勝を挙げたブルーコンコルドなどを輩出。同ファームで
は功労馬として11年10月から余生を過ごしていた。


引用元: 【訃報】フサイチコンコルド氏 死去

続きを読む

vipch at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年04月25日

ストームキャット死亡

1: 縞三毛(千葉県) 2013/04/25(木) 21:14:37.46 ID:Kzxp7ZD70 BE:324940436-PLT(12001) ポイント特典

 アメリカの大種牡馬、ストームキャット(Storm Cat、牡30歳、父Storm Bird、母Terlingua、母の父Secretariat)は
4月24日、アメリカ・レキシントン郊外のオーバーブルックファームで、老衰による合併症のため安楽死処分が取られた。

 ストームキャットは、1999年と2000年の北アメリカリーディングサイアー。2歳リーディングは7度獲得。2002年から2007年の種付け料は50万ドル(当時のレートで約6000万円、
※今年の日本の種牡馬の種付け料は、ディープインパクトが1500万円、キングカメハメハが700万円)。

 後継種牡馬は、北アメリカリーディングサイアーを3度獲得したジャイアンツコーズウェイを中心として、多数活躍。

 日本で走った代表産駒は、シーキングザダイヤ(母シーキングザパール、30戦7勝、2004年ニュージーランドトロフィー・GIIなど重賞5勝、GIレースで2着を9回記録)で、2008年に日本で1シーズン限りの種牡馬入り。
2009年にはアメリカで供用、現在はチリで種牡馬生活(産駒のサファウィ Safawi=牝2歳は、3戦3勝でチリGIIIを連勝中)を送っている。

http://race.sanspo.com/keiba/news/20130425/ove13042518280002-n1.html


引用元: ストームキャット死亡

続きを読む

vipch at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加